スッキリ コンビニ カーシェアリング シェアモ 家計 節約

スッキリ!で紹介されていた コンビニ カーシェアリング
カーシェアリング とは
カーシェアリング とは、1台の自動車を複数の人が会員登録などをして共同で利用する自動車の新しい使い方です。
カーシェアリングの利用者は自ら自動車を所有しないというのが最大のポイントで、事業展開などをしている管理団体の会員となり、必要な時に自動車を借りるという会員制レンタカーのようなものです。
カーシェアリングは1987年にスイスの学生の間で始まり、2006年末現在ヨーロッパを中心に 世界18カ国、600都市で34万8千人が11,700台の車輌を利用しているそうです。

カーシェアリングは英語の語源から相乗りと混同される場合がありますが、基本的には会員が 1台の自動車を時間毎に利用するもので、相乗りとは異なります。

コンビニでカーシェアリングを展開するサービス名称は アイシェア (i-share)で、まずスリーエフ3店(都筑牛久保店、川崎宮前平店、王禅寺店)、ミニストップ2店(北烏山9丁目店、堀切8丁目店)でサービスを開始。
コンビニ カーシェアリングの初期費用は入会金が1名登録で3150円、会員カード発行手数料が1名につき1枚発行で2100円。
入会金
個人会員 1名登録 3,150円
家族会員 2名登録(最低登録人数) 5,250円 以降1名ごと 2,625円
法人会員 2名登録(最低登録人数) 5,250円 以降1名ごと 2,625円

カーシェアリングの利用料金
昼間(7:00~21:00)が30分800円、6時間パック6200円。
夜間(21:00~7:00)が30分500円、6時間パック3800円。

カーシェアリング 利用時には携帯電話またはパソコンで予約を行い、会員カードで車両のキーを解除してエンジンを始動する。利用料金はコンビニ店舗で決済できる。
カーシェアリングの自動車保険に関してはこちらで確認できます。
会員登録しても1ヶ月利用しない時は一切料金が不要!
だから、必要な時に使った分だけ料金を支払うシステムだから安心です。
スッキリ!での車を所有する場合に比べて1ヶ月当り約22,000円ぐらいの節約になるそうです(*^-^*)
※1ヶ月28時間程度の利用の場合の試算です。
カーシェアリングはガソリンを満タンにして返却する必要がないのも嬉しいですね。
※レンタカーは返却時に満タンにする必要があります。

カーシェリングを事業展開している会社一覧
オリックス自動車株式会社 (旧(株)CEVシェアリング ITS/EVシティカーシステム)
りんくるカーシェアリング
有限会社 移動サポート
西尾レントオール株式会社 Mobi-system
JR西日本
ちょいのりクラブ
阪急彩都開発株式会社
ダイハツ工業株式会社が支援
ウベパレットレンタルリーシング株式会社
株式会社 マツダレンタカー target=”_blank”
カーシェア24
ウインド・カー株式会社
NPO法人 タウンモービルネットワーク北九州
株式会社 アスク
日本カーシェアリング ネットワーク有限責任組合
カーシェア金沢
株式会社エブリカ
トヨタカーシェアクラブ
株式会社ディズム
QuiCar
JR四国
カーシェアリング・ジャパン株式会社
カレコ・カーシェアリングクラブ
株式会社ビィーアール
ウィルカ WILCA
株式会社ガリバーインターナショナル
Gulliverカーシェアメイト
コミューカ株式会社

カーシェアリング 関連記事
コンビニ店舗を活用したカーシェアリングサービスが10月スタート
シェアモ

スポンサーサイト

中古車の一括買取り・無料査定ならcarview カンタン無料オンライン査定 車の買取・査定なら迷わずカービュー。日本最大級の中古車の買取・中古車査定ネットワーク、カービューなら最大8社の見積り比較であなたの愛車の最高額がわかる。

リフォーム施工例集

リフォーム施工例画像一覧