屋根 瓦 補修 巴 (ともえ)瓦 補修 漆喰 補修

屋根 瓦 補修 トモエ瓦 補修 漆喰 補修
巴瓦 ともえ瓦 とは
軒丸瓦(のきまるがわら)のこと。巴紋が施されるものが多いところからいう。

巴瓦 ともえがわら
丸瓦の先に巴がついた瓦で、使用される部分で名称が異なる。
また一般には軒巴(のきどもえ)のことを巴瓦とも呼ぶ。巴瓦には、本瓦葺きの丸瓦の軒先部分や桟瓦の紐丸瓦の軒先で使われる軒巴(のきどもえ)、棟の先端で袖瓦の接合部で使われる棟巴(むねともえ)、破風に掛瓦を使う場合の棟の接合部の拝巴(おがみどもえ)、紐丸瓦を屋根の途中で止める場合の半月巴(はんげつどもえ)などがある。
巴瓦 画像 ともえ瓦 画像
巴瓦 画像 ともえ瓦 画像 赤丸内が巴瓦 ともえ瓦になります。

今回の屋根修理 ともえ瓦 修理画像は現場調査時の画像になります。
切妻屋根の左右のともえ瓦を撮っています。
最初の2枚はともえ瓦はあるものの漆喰部分が取れてしまっている状態です。
漆喰の補修の必要があります。
ともえ瓦 漆喰部分がはがれています。
ともえ瓦 画像 漆喰部分がはがれています。
ともえ瓦の反対側も漆喰がはがれています。
ともえ瓦の反対側も漆喰がはがれています。
先ほどとは反対のともえ瓦部分ですが、お客さまによるといつのまにか飛んでいってなくなっているみたいで、見事に影も形も残っていません。
ともえ瓦が取れてしまっています。
ともえ瓦が取れてしまっています。
鬼瓦の下が空洞に
撮影角度を変えていますが、鬼瓦の下が空洞になりかけています。
違う角度から撮影
早急な補修が必要ですね∑(; ̄□ ̄A アセアセ
屋根に登ったので、点検していると年数からの劣化などにより瓦自体にヒビが入り割れているのが1枚ありました。
瓦ワレ画像
その他にも瓦の欠けたものが何枚かありました。
瓦カケ画像
軒先部分には瓦のズレが発生していてかなり隙間があいている状態になっていて隣地の駐車場に落ちる前にズレを直す必要がありますね。
瓦ズレ画像
瓦ズレ画像1

今回の屋根補修 ともえ瓦補修などの見積りは後日掲載します。

家を守る重要な屋根と外壁は築年数と共に手を加えてあげる必要があります。「はだかの王様」状態になる前に点検の実施をお願いします。
どちらもスキマなどからの雨水などの浸入により下地材が腐り家全体を蝕んでいきます。

しかし、屋根の上の登るのは大変危険ですので必ず専門の職人さんに依頼をしてください。
昔、訪問販売の屋根屋さんが「無料点検です」とかいって屋根の上に登って「ワザと」割って強引に修理の契約をしてみたいな。。。

そういう悪質業者がいるから業者選びがややこしくなりリフォームしたくてもどこに頼めばいいのか判らないお客さまが多いのではないでしょうか。。。

大手の会社もいいですが、地元でコツコツやっているところの方が小回りが利いてイザという時には便利だと思いますよ。

巴瓦補修 漆喰補修見積り、軒先瓦ズレ補修見積り

今回の巴瓦補修(新品の取り付け)+漆喰部分の補修、地瓦(既存割れている瓦取替え)取替え見積り金額は
材料費+手間代で25,000円(税抜き)になります。
軒先瓦のズレ補修見積りはシーリングによる瓦留めなどで材・工共で20,000円(税抜き)になります。

スポンサーサイト

中古車の一括買取り・無料査定ならcarview カンタン無料オンライン査定 車の買取・査定なら迷わずカービュー。日本最大級の中古車の買取・中古車査定ネットワーク、カービューなら最大8社の見積り比較であなたの愛車の最高額がわかる。

リフォーム施工例集

リフォーム施工例画像一覧