夏休み限定 無料 お出かけスポット

夏休み限定 無料 お出かけスポット
全国に大きな爪あとを残した新型インフルエンザですが、国内の新型インフルエンザ感染者数はついに、
全国47都道府県で感染者が確認され、7月21日午前11時現在で4246人となっています。
感染者数を確定した週別に見ると、6月1-7日が53人、8-14日が170人、15-21日が241人、
22-28日が361人、29日-7月5日が563人、6-12日が877人、13-19日が1351人と、
感染確定者数は6月以降、毎週増え続けている状況です。

⇒ 新型インフルエンザ感染者数 推移及びグラフ

関西地区兵庫県から新型インフルエンザが確認され風評被害による観光客の激減が連日
ニュースで報道されていたのが、遠い昔のようですが。。。
そんなインフルエンザ被害から立ち上がろうと、神戸市の須磨水族館など10施設と、
大阪市の天王寺動物園など6施設が、期間限定で無料開放することを発表しました。

神戸市の10施設の内訳
神戸市立須磨海浜水族園(須磨区)
神戸市立六甲山牧場」(灘区)
神戸ポートタワー(中央区)
神戸市立王子動物園(灘区)
神戸市立フルーツ・フラワーパーク(北区)
など
無料開放期間は、夏休み期間中の7月17日~8月16日(日)までです。

中でも須磨海浜水族園は、通常大人料金で1300円が無料になるとあってめっちゃおトク!
夏休みのお出かけスポットとして家族で出掛けられるのもいいですね(*^-^*)

一方の大阪市も、7/18~8/26(水)の期間限定で無料開放される施設は、
天王寺動物園」(天王寺区)
大阪市立自然史博物館」(東住吉区)
大阪市立長居植物園」(東住吉区)
なにわの海の時空館」(住之江区)など
の入場料が無料になります。

天王寺動物園は、通常大人料金500円で、国内で唯一展示飼育されているキーウィは必見です。
また、大阪市では、施設により来館者プレゼントなど、うれしい情報が満載です。
夏休みに、おトクに楽しい思い出をたくさん作ってくださいね

アクセス方法、開園時間、料金などは各施設のリンクをクリックしてご確認ください。
新型インフルエンザ対応 シキボウ フルテクトマスクが購入できるところ
国内での新型感染者が4246人に

スポンサーサイト

中古車の一括買取り・無料査定ならcarview カンタン無料オンライン査定 車の買取・査定なら迷わずカービュー。日本最大級の中古車の買取・中古車査定ネットワーク、カービューなら最大8社の見積り比較であなたの愛車の最高額がわかる。

リフォーム施工例集

リフォーム施工例画像一覧