三朝館 口コミ 山陰 三朝温泉

三朝館は山陰、鳥取県にある三朝温泉地区の温泉旅館です。

三朝館は年間を通して様々な食材が楽しめる老舗の温泉旅館です。

三朝館と言えば、冬の味覚の王様「松葉ガニ」ですよね

松葉ガニは日本海の山陰沖で獲れるカニの王様

毎年11月6日から翌年3月20日までの期間限定で漁が

許されている特別なカニです。

2019年の初セリでは、1杯の松葉ガニが500万円の値段に!
1杯500万円の松葉ガニはこちら

三朝館おススメの宿泊プラン

満腹 満足カニ会席プラン
カニ会席又は鳥取和牛とろたますき焼きのどちらか選べるプランで
宿泊しました。

まずはフロントでチェックインを済ませ本館の部屋に入るとテーブルには
お茶とお土産になりそうなお菓子が有ります。

今回宿泊した部屋は、スタンダードな和室8畳に縁側がある部屋です。

今回は貸切の露天風呂を追加しています。
貸切露天風呂も何種類かありますが、今回は玉湯楽(たまゆら)でした。

貸切露天風呂は1時間単位で45分間利用出来ます。
貸切露天風呂の料金は2,000円になります。

三朝館の貸切露天風呂にはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープ
など最低限のアメニティーは揃っています。

足元がお湯で少し濡れていると滑るので気をつけないと怪我をします。

夕食は部屋食で仲居さんがいいタイミングで料理を運んでくれます。

料理内容としては
季節の一品
かに刺し
かにの陶板焼き
かにと海老の天麩羅
かに身入り茶碗蒸し
ずわいがに姿盛り
かにすき鍋もしくは鳥取和牛のとろたますき焼き
かに雑炊(チョイスが鳥取和牛のとろたますき焼きの場合は三朝米こしひかり)
季節のデザート
※ずわいがに2.2杯相当使用(鍋チョイスが「かにすき鍋」の場合)
結構お腹いっぱいになります。。。

タグ付きのズワイガニも別料金で選ぶことも可能です。

三朝館の有る三朝温泉地区は雪もたくさん降る所なので、車で行かれる時は
チェーンやスタッドレスタイヤなど準備して十分気をつけてお出かけください。

日本海側特有の気候なので、晴れた日はとてもラッキーですよ。。。

三朝館では客室に露天風呂付の部屋もあります。
露天風呂が部屋に付いてると気兼ねなくゆっくりお風呂に入れるのでいいですよね


三朝館では、2021年11月に源泉かけ流し温泉の露天風呂付き
コンセプトルームを5室オープン予定。
予約受付の開始は2021年10月からの予定です。


三朝館のご予約は下記のリンクをクリックしてください。

山陰 三朝温泉 三朝館


三朝館に車で行かれる方は米澤たい焼き店に行ってみてください。
あんこたっぷりの美味しいたい焼きを食べることができます。

焼きたてはめちゃくちゃ熱いので火傷には気を付けてください。

米澤たい焼き店
〒682-0885
鳥取県倉吉市堺町2丁目929−1
0858-22-3565

米澤たい焼き店をグーグルマップで見る


三朝館 住所
〒682-0122
鳥取県東伯郡三朝町山田174

三朝館 電話番号
0858-43-0311
(受け付け9:00~20:00)

三朝館 アクセス方法
中国自動車道から落合ジャンクションより米子自動車道経由
湯原インターチェンジを下りて訪問してください。

電車をご利用の方は倉吉駅より無料の送迎バスが出ています。
※送迎バスは事前の予約が必要ですので、気をつけてください。

三朝館のもっと詳しい情報は
三朝館 公式ホームページ
政府登録国際観光旅館 (登録第415号)